美しく咲き誇る日本の野ばら『ハマナスの花』

ハマナスの英名はJapanese rose。日本の誇るべき日本原産の野ばらです。
大輪で色美しく香り高い花ですが、朝咲いたら次の日の夕方には散ってしまう一日花(いちにちばな)です。

ビタミンCが豊富でかわいらしい形の実『ローズヒップ』

花が咲いてから2ヶ月ほどすると大きな実”ローズヒップ(=バラの実)”が成ります。ビタミンCはレモンの20倍。ポリフェノールも豊富で、ピュレ・ジャムハーブティ・コーディアルなど食用として人気です。

体験・ワークショップ 〜イベントの風景〜

「花摘み体験」「ローズヒップ摘み体験」などのイベントを不定期で開催しています。
摘み取った花びらをその場で蒸留したりジャムやコーディアルに加工するワークショップも行われご好評いただいています。

花と実(ローズヒップ)の楽しみ方

花は、蒸留(ローズ水)・ジャム・コーディアル・バラ塩・バスソルト・ハーブティー・お菓子などに、ローズヒップはピュレ・ジャム・ティー・ドレッシング・酵素ジュース・天然酵母パン・お菓子などでお楽しみいただけます。

ハーブコーナー

ハマナスはハーブの仲間です。ハマナス園の周辺にはハマナス以外にもたくさんハーブが育っています。ハマナス園に来られたお客様には、このハーブを自由に摘んだり、フレッシュハーブティーにしてお召し上がりいただきます。

当園の看板猫”ソラ”

ボクはハマナス園の看板猫『ソラ』です。ちょっぴり恥ずかしがりやだけど、ボクのパトロールのおかげで「ハクビシンやイノシシに畑を荒らされることがなくなった!」とお父さんが喜んでいます!明日もいっしょうけんめいパトロールします♪