ごあいさつ

鍋島ハマナス園は静岡県島田市の山奥の小さな村にあります。私たち夫婦はそこでハマナスを無肥料無農薬で自然栽培しています。 「ハマナス?? ナスの一種??」と思いますよね?私たちも10年前はそんな程度でした。それがひょんなことからハマナスと出会い、一目見てハマナスの美しさにすっかり魅せられ、すぐに試験栽培を始めました。 寒さ厳しい北国の海岸に自生する植物が温暖な静岡で育つのか心配でしたが、翌年の春には美しい花を咲かせてくれました。大井川を見下ろす高台の村を気に入ってくれたようです。 毎年少しづつ栽培面積を増やし、今では約30アール1000株ほどになりました。 交通の便も悪い山奥ですが、はるばる都会から訪ねて来られる方も多くなりました。年寄り二人の農園ですので大したことはできませんが、「わざわざ遠くから来た甲斐があった!」と言っていただけるように、ハマナス園を丁寧に育てていきたいと思います。

ハマナスについて 〜花と実〜

北国の海岸にけなげに咲くハマナス。英名はJapanese rose。誇るべき日本原産の野ばらです。 大輪で色美しく香り高い花ですが、朝咲いたら次の日の夕方には散ってしまう一日花(いちにちばな)です。ですから切り花として利用できませんし、トゲも半端ないので生け花にも不向きです。 花が咲いてから2か月ほどするとミニトマトのような実(ローズヒップ)が成ります。レモンの約20倍のビタミンCが含まれていると言われています。 当園では花の咲いた日の午前中に花びらを摘み取り、選別・パック詰めしてその日のうちにクール便でお客様のもとに出荷しています。 “花”は香りと色を生かして、蒸留(ローズ水)・ジャム・コーディアル・バラ塩・ハーブティー・スイーツなどに。”ローズヒップ”は生食できますが、種が多いので種を取ってピュレ・ジャム・ハーブティー・コーディアルなどに利用されます。

当園の栽培方法

ススキの敷き込み

ススキの敷き込み

当園は無肥料無農薬で除草剤も使わずにハマナスとハーブを自然状態で栽培しています。 有機栽培(オーガニック)ですと、有機栽培に認められた肥料や消毒もありますがそれも使いません。 唯一、冬に山で刈り取ってきたススキを畑に敷き込みます。ススキは保温・保湿効果が大きく、ある程度雑草を抑制することもできます。また、長い間に微生物で分解されてハマナスの肥やしになります。 微生物や昆虫(ハチ・クモ・テントウムシなど)の生態系のバランスが取れていますのでハマナスが病害虫にやられることはほとんどありません。まれにカイガラムシやチャドクガの発生が見られますが気付いたら手で取って駆除します。雑草とは共生していますが、背が高い草や繁茂しすぎる草はハマナスの育成の妨げになりますので取り除きます。この草取りが夏の大変な作業となります。

 

イロトカオリ

鍋島ハマナス園で販売する商品のブランド名を名付けるにあたり、なぜハマナスを育て始めたか考えました。 もちろんハマナスの『色と香り』に魅せられたから・・・ そこから“イロトカオリ”にしました。かなりベタですが、私たちのハマナスに対する気持ちを込めたつもりです。”ト”にアクセントを置いて読んでくださいね。 末永くイロトカオリをよろしくお願いいたします。

イベントのご案内

当園では、花摘みやローズヒップ摘みがお楽しみいただけます。開催予定はホームページまたはFacebookで告知します。 ※要予約 お問い合わせは>>こちら

◎花摘み体験

花が咲くとハマナスのかぐわしい香りがあたり一面に漂います。花の季節(5~6月)には「花摘みイベント」が何度か行われます。摘み取った花びらをその場で蒸留したり、ジャムやコーディアルに加工するワークショップも人気です。ワークショップ付きのイベント以外にも「花摘み体験」は随時受付けますので、ぜひお問い合わせください。 【内容】花摘み(50g)、ハーブ摘み、フレッシュハーブティのサービス 【時間】9~12時頃(1〜2時間程度) 【料金】1名1,500円(お子様無料) 【人数】できるだけ2名様以上でお願いします。

◎ローズヒップ摘み体験

夏(7~8月)にはミニトマトのようなかわいいローズヒップが実ります。ビタミンCとポリフェノールがいっぱいで女性に人気のローズヒップ。種を取り、ピュレやジャム、ローズヒップティーに加工するワークショップも開催されます。ワークショップ付きのイベント以外にも「ローズヒップ摘み体験」は随時受付けますので、ぜひお問い合わせください。 【内容】ローズヒップ摘み(300g)、ハーブ摘み、フレッシュハーブティのサービス 【時間】10~17時頃(1〜2時間程度) 【料金】1名1,500円(お子様無料) 【人数】できるだけ2名様以上でお願いします。

鍋島地区(静岡県島田市)のご紹介

鍋島地区(静岡県島田市)ハマナス園のある”鍋島”は、大井川中流域の戸数23軒の小さな村です。村はこの山の中腹にあり、広大な大井川を見下ろす風光明媚な場所です。 夏の大井川は鮎釣り・水遊び・バーベキューなどでにぎわいます。対岸にはSLで有名な大井川鉄道が走り、夏季、クリスマス時期にはトーマスがお目見えすることで人気です。 また、車で15分ほどのところに川根地区があり、源泉かけ流しの「川根温泉」や桜の時期にはお花見スポットが楽しめます。

お問い合わせ・アクセス

鍋島ハマナス園 〜イロトカオリ〜

●住所:〒427-0233 静岡県島田市身成1494 ●TEL:090-2613-4282(いつでもお気軽にどうぞ:中村) ●FAX:0547-39-0455 ●MAIL:info@irotokaori.com ● facebook:鍋島ハマナス園 ● facebook個人:中村貞一郎 ※Facebookのメッセージでも問い合わせ可能です ●駐車場:数台あり ●お車でのアクセス: ・新東名「島田金谷IC」より約40分 ・国道1号線「向谷IC」より約30分 ●公共交通機関でのアクセス: JR島田駅北口よりコミュニティバス「伊久身線(御堂沢系統)」または「川根温泉線」の「山の家」で下車。「山の家」から車で5分(送迎可)。 (島田駅からの所要時間:約40分)